犬や猫が車嫌いにならずに車でお出かけできるようになる方法

今回は、犬や猫が車嫌いにならない方法についての考察です。

先に結論。

車嫌いになってしまう前に、「車に乗るといいことがある」と覚えてもらいましょう。

なんだか偉そうな書き出しになってしまいましたが、私はトレーナーでもなんでもありません。成功事例の1つとしてお伝えしたいと思います。

うちのニャン2匹は、生後2~3ヶ月で、里親募集で引き取りました。で、近所の買い物も含めて、いつも車に乗せてました。留守番ができるようになっても、なるべく乗せてました。車嫌いにならないためというよりも、人間側の意向で、言葉悪いけど「暇つぶし」のためです。運転手はともかく助手席に乗ってるだけだと暇ですからね。うちの奥さんは、ニャン達がうちに来てから、ほとんど運転しなくなりました。もともとは運転好きだったのに。。。

そのかいあってか、今もニャン達は車好きのままです。

続いてワン1匹のほうですが、こちらは5歳のときに里親募集で引き取りました。元々そんなに車嫌いな感じではなかったですが、嫌いにならないようにと、車で病院に連れていく前に、なるべく車で公園に行ったりしました。最初に「車乗ると病院に連れてかれる」と認識してしまうと、あとで修正きかないかなと思ってのことです。

そのかいあってか、今もワンも車好きのままです。

旅行に同伴させるさせないにかかわらず、車嫌いだといろいろ面倒だと思うので、これから飼われる方や、飼い始めて間もない方で、車所有であれば、上記のようなことをやっておいたほうがよいのでは?と思います。

ではまた。

追記
車酔いするタイプだとつらいですよね。別に犬猫に限らず人間も、治らない人は治らないですもんね。私自身は子供のころバスが苦手て吐いたりしてましたが、大人になって大丈夫になりました。でも、車に乗らないと余計なお金もかからないし、事故にあう確率も激減するので、逆に「車を所有する、乗る」という選択肢がはじめからないほうが、よいことがたくさんありますよね。うちの家計を考えると、車の経費が邪魔で邪魔で・・・

↓「背景の桜とマッチしたお洋服でかーわゆーい」と言われ、まんざらでもないうちのニャン♀。4年前です。今はこんなにスレンダーではございません。。。福島県喜多方にある超有名な坂内食堂というラーメン屋の駐車場です。

IMG_0110_2.jpg

↓目の毒?

IMG_0111_2.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑応援のポチッを…

↑できればこっちも…
スポンサーリンク
ほにゃわんレクタングル大336_280
ほにゃわんレクタングル大336_280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ほにゃわんレクタングル大336_280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*