20140427車中泊旅行記8 群馬県沼田市 道の駅「白沢」でのちょっと損した2つのお話

今回は、群馬県沼田市の道の駅「白沢」のお風呂(望郷の湯)でのちょっと損した2つのお話です。

まず1つ目。

鼻歌を歌いたくなるようなよい気分でお風呂にいったところ、脱衣所に鍵付きロッカーがなかったので、出入り口外の貴重品ロッカーに貴重品を入れて、100円玉を入れてロックしました。脱衣所に戻ったところ、車のキーをロッカーに入れ忘れたことに気づいたので、またロッカーに行きました。鍵を開けたところ、100円玉が戻ってきません。

あれ?

よく見ると、返却口自体がありません。しまった。戻ってこないロッカーだった。

100円損した・・・

勝手に思い込んでた自分が悪いのですが、目立つ注意書きが欲しかったです。

続いて2つ目。

お風呂をあがって、恒例のコーヒー牛乳を飲もうと探し、自販機を見つけました。ゲームセンターの景品を取るマシンのような、2桁の番号を押して商品を選ぶタイプの自販機でした。13番が欲しくて、1桁目の1を押したところ、マシンが動き出して、01番のアイスココアが「ガシャン」と落ちてきました。

・・・

「えー」と思って番号を押す部分を再度見ると、近くに「手間がかからない1桁対応」といった内容の記載がありました。(正確になんて書いてあったかは覚えてないです。)

そりゃないよ・・・

他の商品は全て潤沢に自販機の中にありましたが、アイスココアだけは1つしか残ってませんでした。

ゼーッタイ! 同じことをした人がたくさんいるっ!

お店の人に言えば取り替えてくれるんでしょうが、めんどくさくてそのまま飲むことにしました。のんびりタバコを吸いながらアイスコーヒーを堪能させていただきました。またはじめて飲んだこの森永のアイスココアが予想以上においしいことに、なんとも言えないくやしさを覚えました。。。

↓これ。(写真撮る意味あるのか?)

IMG_20140427_214200_2.jpg

普段東京近郊で生活しているときは、黙って我慢するなんてあまりしないのですが、旅行中だと寛容になるみたいです。

以上、どーでもよいお話でした。

補足

お風呂自体はとてもよかったです。

設備もとてもよく、例えばアイスコーヒーを飲んだ外の喫煙スペースは、目の前に池があって鯉が泳いでました。
ではまた。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑応援のポチッを…

↑できればこっちも…
スポンサーリンク
ほにゃわんレクタングル大336_280
ほにゃわんレクタングル大336_280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ほにゃわんレクタングル大336_280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*